中野ブロードウェイ誕生

中央線沿線の風景

Nobleweb Gallery

2013年11月

萩原 知世

1966年に開業した中野ブロードウェイセンター。当時の最新の技術として、アメリカにあるショッピングセンターをモデルに作られました。リッチなマンションと商業施設の複合施設はとても珍しくて、未来的で、おしゃれな場所だったそうです。その頃の時代を体験してみたいと思いながらイラストを制作させていただきました。きっと、今と変わらず人があふれていたんだろうなぁ...

プロフィール

イラストレーター・デザイナー
1988年 神奈川県生まれ
横浜・川崎育ち 2008年 東京デザイナー学院アート科卒業
フォトグラファーの会社に入社後、広告制作会社に転職。
現在はイラスト・デザインの分野で活動中。子供向けや家族向けの制作物が多い。

スマホ版はこちら