サービス案内

システム開発

キャッチコピー

ノーブルウェブでは、お客様のビジネスをより発展させるために、先進的なウェブ技術を活用した業務アプリケーションを開発いたします。

「"人"+"IT"が企業経営を強くする。」という考えの元に、お客様のビジネスモデルを強固にし、業務の最適化を実現します。

コンセプト

ノーブルウェブでは次の3点を最重要ポイントとしてシステムの開発にあたっております。

"人"を中心とした業務プロセス

業務は業務アプリケーションだけで動くものではありません。ユーザや取引先、現場スタッフそして 業務アプリケーションなどから構成されるシステムとして機能するものです。そして、このシステム全体を最適化する業務プロセスを組み立て、さらに業務プロセスにマッチした業務アプリケーションが有って初めて、業務が生きたものになります。ノーブルウェブでは、業務の特性とユーザや現場スタッフの思考・動作を十分に把握した上で業務プロセスを組み立て、業務アプリケーションを設計します。

ドキュメンテーション(文書化)

業務アプリケーション導入にはお客様のIT担当者、業務担当者、弊社スタッフなど複数の人が関わります。お互いの認識が合っていないままにシステムを稼動させてしまうと、運用を開始してから業務に重大な支障を来たすことになりかねません。IT導入失敗の多くが、単純な確認不足や認識の不一致に起因しています。

ノーブルウェブでは決定事項や重要事項を漏れなく議事録や仕様書として文書化しています。文書化は工数を要しますが、誰が見てもわかりやすい文書は業務アプリケーションの品質を向上させ、総合的にコストパフォーマンスを高める要素となります。また文書はUMLのような標準的な文書形式を採用し、お客様との意思疎通をスムーズに図れるよう、留意しております。

アプリケーションの検証

アプリケーションを開発する場合、仕様を検討する段階での定期的な打合わせはもちろん、開発段階でもプロトタイピング手法を採用し、開発途中で画面や操作性の確認を行っております。

お見積り依頼はこちら
サービス案内
スマホ版はこちら